--------------------
◆ OD TOOL for TRPG ver 09/04/21

--------------------

「あのお方は偉大だ! たとえ伝説の勇者といえどもあの方の足元にも及ばないであろう。
私は人となった今でも大魔王様だけは尊敬しているのだ。」
(挨拶

今日の一言は、ご存じ「ドラゴンクエスト5」より。
魔界の町ジャハンナに住む、ポッと出の魔王こと大魔王ミルドラースに対する名も無き戦士の台詞。
ハッピーエンドまであと少し。母を探し続けた青年は、ここに来て彼女の新たな側面を知ることになる。


閑話休題。
8ヵ月ぶりに拙作OD TOOL for TRPGを更新したのでその報告でも。
OD TOOLとは、Psychs氏によるIRCクライアント「LimeChat」のマクロとして動作するアドオンである。





今年の初めにWindowsXPを導入したのだが(それまではWin2000だった!)、C/C++の開発環境は全く手を付けていなかった。
普段はPerlプログラミングが中心とはいえ、C/C++が使えない状況と言うのはPGの端くれとしては流石にマズイ。
そんなわけで、以前購入したVisualStudio2005を押入れから取り出し早速インストール。CDの枚数が多いので面倒だ。

開発環境のテストも兼ねて、OD TOOLのソースファイルを開く。
……が、あまりに久し振りのCだったため全く手が動かない。やはり日常的にコーディングしないと忘れるものらしい。
こんな状態ではマトモなバージョンアップは出来るはずもなく、最低限の更新だけでお茶を濁すことを心に決める。

09/04/21版の更新は以下の通り。
  1. ゲヘナ用ダイスの仕様を変更
    従来は各々のダイス目だけが表示されていたが、指定された難易度に到達したダイスの数(達成数)とそうでない数(未達成数)も併記するようにした。
    これにより戦闘時のプレイアビリティが少し改善されるだろう。


ちなみに「ゲヘナ」は、アラビアンナイトのような雰囲気を持ったTRPG。
煉獄に墜ちた世界ジャハンナムを舞台に、邪霊たちと戦いながら強く生きる人間たちの物語である。
自分は数度プレイしたきりだが、いずれまた遊んでみたいものだ。
[PR]
R.F.D. | by odprfd | 2009-04-21 16:14 | TRPG支援ツール

--------------------

<< OD TOOL for TRP... | はーとふる☆な歌唄いとeメールの話 >>