--------------------
◆ 柊蓮司を釣ってみた。

--------------------

歴史は、俺を学校に行かせないつもりか。(挨拶


今回の一言は、TRPG原作のアニメ「ナイトウィザードTheAnimation」より柊蓮司の台詞。
正確には劇中の台詞ではなく、次回予告のモノローグである。


さて、先日の夏コミ(C78)にて、ナイトウィザードを元ネタとした同人ゲーム「ひいらぎを釣る頃に」を頒布させていただいた。
現在ウェブ上からダウンロード出来るようにしているので、それも含めて報告したい。





まずこの「ひいらぎを釣る頃に」について紹介してみよう。
「ナイトウィザード同人ゲーム化企画」第2弾として開発されたミニゲームである。
ジャンルはフィッシングゲーム。まさに看板に偽りなし。

昔なつかしの玩具で、電動で動く海面から魚を釣り上げるゲームがあった。
確か「魚つりゲーム ガブッチョ」というような名前だった。別名の類似品があるかもしれない。
去年の冬コミで、ある人から次はこんなゲームはどう?と冗談半分で提案され、それを自分が間に受けて出来上がった作品だったりする。

なお、以下のURLがプロジェクトの詳細ページである。
第1弾「ちょーこー★ くるくるぱーるちゃん」と併せて、ここからダウンロードが可能。
ちょっとでも拙作に興味を持っていただければ幸いだ。

ODプロジェクトWiki:NW同人ゲーム化企画
http://odproject.sakura.ne.jp/wiki/92.html



この他にも、ニコニコ動画にゲームの開発&宣伝動画を投稿してみた。
ゲームを始める前に一度見ておくと分かりやすいかもしれない。


ニコニコ動画「ナイトウィザードでミニゲームを作ってみた」
http://www.nicovideo.jp/mylist/19259175


ナイトウィザードでミニゲームを作ってみた #03 - 第2部01


【柊釣り】ナイトウィザードでミニゲームを作ってみた 第2部02



ゲームの内容としては、物理演算でゆらゆら動く釣針をうまく調節して、制限時間内に画面上にある全ての《柊》(魚)を釣り上げればクリアという単純なもの。
この《柊》には複数のタイプがあり、それぞれ獲得できるスコアが異なる。
詳細は動画や添付テキストファイルに任せるが、これをどういう順番で釣り上げるかによってボーナス点が加算される。

難易度設定が高いほど、一度に出現する《柊》の数が多くなるので高得点を狙いやすいが、当然クリア出来なければ意味が無い。
また、ボーナス点の比率が結構大きいので、出来る限り高得点を狙える順番で釣り上げたいのだが、狙い過ぎていても制限時間に引っかかってしまえばお仕舞いだ。

ゲームの構造としては、釣りそのものを楽しむというよりは、メタゲーム的な構造を想定している。
高難易度で力任せに釣り上げるか? それとも1つ難易度を落として確実にボーナスを獲得していくか?
自分の腕と相談して、どの難易度でプレイするかを楽しめるようにする……というのがとりあえずの理想である。
今後のバージョンアップでは、その点を特徴付けるような調整&機能実装をしていきたい。
何か良いアイディアがあればコメントしていただけると嬉しい。
[PR]
R.F.D. | by odprfd | 2010-08-25 15:52 | 創作

--------------------

<< OD TOOL for TRP... | OD TOOL for TRP... >>