--------------------
◆ OD TOOL for TRPG ver 10/03/19

--------------------

とにかくたくさんプラス修正のつくやつ(挨拶

本日の挨拶はTRPGプレイヤーにはお馴染みの一言。
「マンチキン」と呼ばれる困ったプレイヤーを端的に表す言葉である。

さて、拙作「OD TOOL for TRPG」を更新したのでそのお知らせ。
今朝方Twitterで不具合報告を頂いたので、その修正が主な変更点……だったはずだが、蓋を開けてみれば色々と追加することになってしまった。





OD TOOL for TRPG 2010/03/19版の変更点は以下の通り。

  1. ハンターズムーン 遭遇表を追加。
  2. ハンターズムーン モノビースト行動表を追加。
  3. ハンターズムーン 部位ダメージ表を追加。
  4. ハンターズムーン ロケーション表を追加。
    ハンターズ・ムーンのセッションで役立つ(かもしれない)テーブルを追加。
    こっそり「ボーンズ&カーズ」のキーワードをパクってみたり。

  5. ハンターズムーン キャラクター作成補助機能に異能アビリティ表を追加。
    異能アビリティも同時に表示されるように。
    前回はルールブックの読み込みが甘かったため、うっかり実装し忘れたもの。

  6. 長い名前のチャンネルで使用できない不具合を修正。
    前回のバージョンにて、名前が一定以上のチャンネルで使えなくなっていた不具合を修正。
    バッファ管理を少し厳密にしたため引き起こされていたものであり、それ以前のバージョンで仮に動いていたとしてもやはりバグなことには変わらない。



(追記)
軽く調べてみたところIRCの仕様では部屋名は200文字まで大丈夫らしい。
今回の修正で、とりあえずその上限ギリギリの部屋名でも問題なく使えるようになったはず。

ただし、これとは別に、1回のメッセージで送信できるバイト数というのが仕様で決まってiる。
かつクライアントから送られるメッセージには必ずサーバ名やチャンネル名を含むので、チャンネル名が長すぎるとその分だけ送信可能バイト数を圧迫してしまう。
そのため、長い部屋名では末尾が切れてしまったりする可能性は相変わらず残ったままだったり。

ちなみにLimeChat1.xと2.xではマクロに対する挙動が微妙に異なるようだ。
もし1.xで末尾が切れてしまうような状況が多発したら、2.xで試してみるのも良いかもしれない。
[PR]
R.F.D. | by odprfd | 2010-03-19 21:27 | TRPG支援ツール

--------------------

<< Blog記事整理 | OD TOOL for TRP... >>