--------------------
◆ OD TOOL for TRPG ver 09/07/21

--------------------

ダブルクロス、それは裏切りを意味する言葉。(挨拶

去る7月18日、およそ6年ぶりに版上げされたTRPG「ダブルクロス」シリーズより、その世界観を表現した印象的な一文である。
ダブルクロスの主役となるのは、謎のウィルスによって意図せず超人的な力を得てしまった人間たち。
彼らは人間でも、ましてや化け物でもない――まさに両者からの「裏切り者」なのだ。

この作品は、自分がLimeChat用アドオン「OD TOOL for TRPG」を開発するきっかけとなったゲームである。実に感慨深い。
今回の第3版発売にあわせて、こっそりとバージョンアップしてみたり。





09/07/21版の変更点は以下の5箇所。
  1. ダイス機能で不正な数式が与えられた時に生じるバグを修正
    「2d6+」などの不正な数式を受け取ったとき、LimeChatが「Unknown Command」というエラーが出るというバグ。
    エラートラップが上手く処理できていなかったためで、これを修正。

  2. トークでダイスボットに対してコマンドを送った時に生じるバグを修正
    トークやプライベ等と呼ばれる1対1の会話モードで、ダイスボットに対してコマンドを送信したとき反応しないというバグを修正。
    正確には反応しなかったのではなく、返答するチャンネル設定をミスしていたために生じていた。

  3. ダブルクロス3rd用キャラクター作成補助機能を追加
    今回の目玉。従来からあったダブルクロス2nd用の機能を3rdに対応させた。コマンドは「#MAKE DX3 ~」。
    これにより、2nd版のコマンドは「#MAKE DX ~」から「#MAKE DX2 ~」に変更。

  4. アリアンロッド用ダイスの仕様を変更
    それぞれのダイスが最大の出目(普通の六面ダイスなら「6」)だったとき、その個数が2以上ならクリティカルと表示。
    以前のアップデートで単に個数だけを表示するように修正されたのだが、これが復活した形となる。
    また、これに伴いクリティカル扱いとなるダイスの個数を指定することも出来るようになった。

  5. 電卓機能のコマンドに「#」を追加
    誤作動を防ぐため、通常、ダイスコード(2d6など)を含まないコマンドには反応しないようになっている。
    「1+2」などを計算させるには「#CALC」コマンドを使う必要があったのだが、ほぼ使われることのない死に機能だったのを改善。
    単に「# 1+2」と書くだけで反応するようにした。ただし間に半角空白が必要なので、更なる改善の余地あり。



最近、TRPGのルールブックを買っても読まずにそのまま(積みゲー)にすることが多い。
DX3はそうならないようにしたいものだ。
[PR]
R.F.D. | by odprfd | 2009-07-21 19:43 | TRPG支援ツール

--------------------

<< OD TOOL for TRP... | OD TOOL for TRP... >>